メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

教育委員会トップページ > 学校教育 > 学校関連情報 > 令和2年度(2020年度)の情報一覧 > コロナウィルス感染症関連情報 > 新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン等

新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン等

市立小・中学校における新型コロナウイルス感染者発生時の公表方針について(令和2年9月4日更新)

 市立小・中学校において児童・生徒及び教職員の感染者が発生した場合は、下記の通り公表します。なお、本方針については、今後の感染者の発生状況などを踏まえ、適宜見直しを行います。

1 公表の目的
 
市立小・中学校での感染者情報の公表は、市民・関係者が正確な情報を共有したうえで、一人ひとりの冷静な判断と適切な行動を促すとともに、市と市民が一丸となって感染拡大防止の取組を促進することを目的として実施する。

2 人権尊重及び個人情報の保護
 
発生状況等の公表にあたっては、教育的視点並びに感染者や当該家族等の人権尊重及び個人情報やプライバシー情報の保護に最大限配慮する。
 また、情報を得た市民等に対しても、感染者や当該家族、当該校等に対して差別・偏見、誹謗中傷、風評被害等が生じることがないよう、良識ある行動をとるよう周知する。

3 公表内容等
 感染者及び濃厚接触者の範囲、感染ルート、感染拡大のリスク等を総合的に勘案し、個人の特定に至らない範囲の情報を公開する。
 以下のうちから必要な情報を公表する。

(1)感染者の在籍(勤務)する校種(学校名は公表しない。)
(2)感染者の感染確定日
(3)感染者が教職員の場合は年代・性別
(4)公衆衛生上の対策(臨時休業予定期間、消毒の実施など)
 
 なお、公表内容の詳細については案件ごとに個別に判断するが、感染者が特定される恐れがあり、人権やプライバシーへの配慮が求められる場合には、これらの 情報の全部又は一部について公表しないことがある。

清瀬市教育委員会教育部 教育総務課学務係 042-497-2539(直通)

新型コロナウイルス感染症対策と学校運営に関するガイドライン(令和2年8月1日更新)

 新型コロナウイルス感染症対策と学校運営に関するガイドライン【清瀬市立学校版】~学校の「新しい日常」の定着に向けて(7/1更新)
 新型コロナウイルス感染症対策と学校運営に関するQ&A(7/1更新)
 新型コロナウイルス感染症対策と学校運営に関するガイドライン【清瀬市立学校版】〔学校保健・給食編〕(8/1更新)

 ※今後の状況等を踏まえながら、必要に応じて改定・追加する場合がありますので、ご留意ください。

 清瀬市教育委員会教育部
  学校保健について:教育総務課学務係 042-497-2539(直通)
  教育活動について:指導課指導事務係 042-497-2554(直通)

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。